FC2ブログ

うろぱす副船長のYAHOO映画レビューの加筆・修正

右寄り保守系軍事オタクの映画評。感想は辛口ですが映画への愛情の裏返しです

映画「アイ・イン・ザ・スカイ・世界一安全な戦場」の感想

アイ・イン・ザ・スカイ  世界一安全な戦場

21世紀の現代戦争の一端を描いた予想外の佳作

うろぱす副船長評価 75点
2018/2現在 YAHOO映画レビュー得点 4.09


日本版サブタイトルはダサいですけどね・・・

映画の完成度はなかなかのもので軍オタの私が見ても相当に見応えありました。

無人攻撃機リーパーや虫型ドローンなどを駆使した現代戦争の在り様は一見の価値があります。
実際に軍隊等で使用される小型ドローンがどの程度の性能なのか、本作で描かれたほどの高性能なのかは分かりませんがamazonでも数千円で市販されています。また、無人機を使用した対テロ戦は米軍もイスラエル軍もロシア軍も普通に行っています。

この映画で描かれた戦争モデルは決して荒唐無稽ではなく現実の世界です。また、軍人、政治家、官僚などそれぞれの置かれた立場や個々人の生命倫理の価値観などが非常に上手く描かれています。彼らに共通しているのは誰しも白人至上主義、西欧キリスト文明の絶対的優越性ではない、という事です。無人機の高性能カメラで見ただけの名前も知らないアフリカ系少女の生命に最大限の尊重を示すあたりにも尊大な人間性を感じられます。このような描き方はハリウッド映画ではほとんど見られません。イギリス映画の良心とでも言うべきでしょうか・・・

全編通じて緊迫感溢れるスリリングな展開で戦争映画ファンだけでなくサスペンス好きな方も楽しめる作風でしょう。

補足)
英軍参謀次長を演じたアラン・リックマンは「ダイハード」で憎々しいテロリストを演じた俳優だが本作撮影後ほどなく亡くなってしまった。

スポンサーサイト



  1. 2018/02/22(木) 21:58:10|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

衝撃・大杉漣急死

衝撃・大杉漣急死


「ソナチネ」や「HANA―BI」など、北野武監督(71)の映画をはじめ、数多くの作品で存在感を示した俳優の大杉漣(おおすぎ・れん、本名大杉孝=おおすぎ・たかし)さんが21日、急死した。66歳。徳島県小松島市出身。(スポニチアネックス)


これは驚きましたね・・・・
大杉漣氏の御冥福をお祈りします。

  1. 2018/02/21(水) 21:22:07|
  2. 芸能人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏木陽介、逝く



夏木陽介氏が去る1月、亡くなりました。
Gメン75などテレビドラマでも活躍したが私のような軍オタにとっては東宝戦争映画815シリーズに欠かせない俳優の一人として忘れることが出来ない存在です。

彼が出演した東宝戦争映画は主なものだけでも

独立愚連隊
どぶ鼠作戦
山猫作戦
ハワイ・ミッドウェイ海空戦・太平洋の嵐
独立機関銃隊未だ射撃中
太平洋の翼
のら犬作戦

夏木陽介との共演が多かった佐藤允がアウトロー的な一匹狼だったのに対して彼は優等生の雰囲気で二人の対照的な存在感が作品の醍醐味でもあった。その佐藤允が逝きそして夏木陽介も逝ってしまった。

また、昭和が遠くなった。夏木陽介氏の御冥福をお祈りします。

合掌・・・・

  1. 2018/02/04(日) 19:54:22|
  2. 芸能人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

うろぱす副船長

Author:うろぱす副船長
うろぱす副船長と申します。
以前からYAHOO映画レビューを書かせて頂いておりますがYAHOO映画では過去記事の訂正や加筆・修正が出来ないのでこちらであらたに書き直したいと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (3)
映画 (117)
テレビドラマ (2)
最新映画 (12)
芸能人 (43)
未分類 (5)

カテゴリ

自己紹介 (3)
映画 (117)
テレビドラマ (2)
最新映画 (12)
芸能人 (43)
未分類 (5)

カテゴリ

自己紹介 (3)
映画 (117)
テレビドラマ (2)
最新映画 (12)
芸能人 (43)
未分類 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR