FC2ブログ

うろぱす副船長のYAHOO映画レビューの加筆・修正

右寄り保守系軍事オタクの映画評。感想は辛口ですが映画への愛情の裏返しです

映画「黒部の太陽」の感想

黒部の太陽

これは映画館で観てみたい、日本映画屈指の名作

うろぱす副船長評価 90点
2017/11現在、YAHOO映画レビュー得点 3.85


映画通の方は御存知ですが「黒部の太陽」は石原プロの方針でなかなかリバイバル公開がされず長らくソフト化もされませんでした。私もテレビ放映でしか観たことがありません。しかし、テレビ放映でもトンネル内の崩落事故や洪水シーンはまるで自分が現場にいるかのような迫力でありハリウッド映画でさえこれだけの凄まじい映像を撮った作品はほとんどないでしょう。

特に最近のCGに頼った映画なんか「黒部の太陽」に比べたら全くお話にならないレベルです。
石原裕次郎としても数ある彼の出演作の中で文句なしに最高作品と断言出来ます。3時間を超える長編ながら全くだれることなく一気に見せてくれる脚本と編集も秀逸です。監督の熊井啓は本作の撮影時、38歳。この若さでこれだけの映画を撮ったんですね。高度経済成長期初期の日本を支えた現場の寡黙な男達の汗と涙が強烈に描き切っています。

後にテレビで大活躍する石原プロの俳優たちも本作で若き日の勇姿を見せてくれます。しかし、この作品はテレビやDVDで観るのは少しもったいないです。機会があれば是非、映画館のスクリーンで見て欲しい。出来ればデジタル修復版で。

補足)
私も黒四ダムが好きで2回ほど旅行に行きました。電気バスで通るあのトンネルが本作の舞台です。

スポンサーサイト



  1. 2017/11/04(土) 21:44:39|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

うろぱす副船長

Author:うろぱす副船長
うろぱす副船長と申します。
以前からYAHOO映画レビューを書かせて頂いておりますがYAHOO映画では過去記事の訂正や加筆・修正が出来ないのでこちらであらたに書き直したいと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (3)
映画 (117)
テレビドラマ (2)
最新映画 (12)
芸能人 (43)
未分類 (5)

カテゴリ

自己紹介 (3)
映画 (117)
テレビドラマ (2)
最新映画 (12)
芸能人 (43)
未分類 (5)

カテゴリ

自己紹介 (3)
映画 (117)
テレビドラマ (2)
最新映画 (12)
芸能人 (43)
未分類 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR